利根川

2018年9月18日 (火)

8月下旬から群馬県禁漁までのまとめ

9月3日に上流部で最初で最後の利根鱒のヒットをバラシ、9月17日には中禅寺湖最終釣行でボーズを喰らい、9月18日の利根川最終釣行はチビヤマメに終わりました。何だか尻すぼみなシーズン後半となりました。

40140047_1072003139634363_80769021040748083_1075943845906959_45222104040517740_1074421349392542_89248421440133615_1072002826301061_32475612742100933_1084761205025223_477320145 
 
41951416_1084743375027006_267735141

2018年8月20日 (月)

一ヵ月ぶりの利根川本流で

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

一ヵ月ぶりの利根川本流で日が昇ってからの3時間勝負。お盆休み明けのシブい中で尺山女魚に逢えてラッキーでした。ここ一ヶ月で夏ヤマメから秋山女魚へと装いも変化してきました。


39777204_1064993163668694_369605561
 
39605613_1064993367002007_482224054

2018年5月21日 (月)

奥利根湖(八木沢ダム)

にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

先週に続き奥利根湖(八木沢ダム)へ。今回は45cmと41cmを含む数匹のイワナ達が釣れました。予想外の大イワナにネットインを失敗してバラシたのが悔やまれますが、それはまたサクラマスを含めての次回の楽しみとします。
Imgp0001_resize
奥利根湖は 門限があるので朝マズメや夕マズメに釣りをすることが出来ません。
Imgp0079_resize
景色は最高です
33149386_979815035519841_4978516155
45㎝イワナ。
Imgp0043_resize
推定50UPをバラシたポイント(T.T)
Img_3711
日本の野生!
33103720_980711148763563_7276985887
完璧な尾鰭!
Imgp0073_resize
秋にも訪れたい滝。
33117521_979815128853165_2045986978
41㎝痩せてました。
33326914_979854018849276_6860727011
雪渓です。
33032523_979815138853164_5139106765
綺麗なイワナたちでした!
 

2018年5月15日 (火)

5月

利根川本流。5月に入ってからは休日と好条件日が重ならずニゴイのみです。気晴らしで奥利根に行って来ましたがそこでもウグイのみでした。

 

Img_e3383_resize 

Img_3408_resize 

Imgp0074_resize




2018年4月30日 (月)

利根川本流『戻りヤマメ』

にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

戻りヤマメ32cm。激混みの利根大堰を避けて地元近くの利根川本流にて。サクラマス(利根鱒)に比べると小さいですが、剥げ落ちる銀鱗の下にパーマークが残る美しい魚です。魚影が薄く釣り難い利根川ですが様々なタイプの遡上系ヤマメが生息しております。3月に釣ったヒカリがある場所で引き返し遡上してきたものと推測します(あくまで私の考えです)

 
31490749_968455056655839_8133924470
 
31576787_968455036655841_7788076047 
Imgp0047
 
Imgp0058  
Imgp0071_resize
 
 

2018年4月23日 (月)

2018年ファースト利根鱒

にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2018年4月23日14:00ファースト利根鱒46cm。今期初の藤原ダム放水130t大堰放水186t川俣-2.96mで、雪代が流入し濁りとゴミの流下に悩まされつつも、それをチャンスと捉えボトムをリフト&ホール中の会心の一本でした。

31150259_964641500370528_5778667472 

31166555_964641507037194_6319290184

 

Imgp0049lr_resize





2018年4月16日 (月)

利根川の好敵手たち

利根川の好敵手たち

 
Imgp0062_resize
 
Imgp0060_resize
 
Imgp0008_resize

2018年3月 5日 (月)

『小さい春』

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

私が撮影した写真が3月5日放送のNHK総合「ほっとぐんま640」で紹介されました。タイトルは『小さい春』

 
1803061840 
そして、放送当日の利根川でも『小さい春』をみつけることが出来ました。小粒ながらも背鰭のツマグロと尾鰭まで白銀に輝く魅惑の魚。利根鱒へのプレリュード♪半年ぶりのネイティブとの出逢いに感謝。テントウムシのお蔭です!(^^)!
 
28516819_937712669730078_1024303620
 小粒ながら魅惑のパーフェクトボディ。
28424589_937712723063406_4655394371 銀色のスジが入った尾鰭。
 

2017年11月21日 (火)

群馬漁業協同組合 冬季ニジマス釣り場

Imgp0021_resize

 
神流川冬季釣り場の翌日はルアーロッド持って「群馬漁業協同組合 冬季ニジマス釣り場 後期」へと行って来ました。9月の利根鱒以来二ヶ月振りの利根川本流での釣りです。この日は前橋1.95mと多少は減水しましたが強くて冷たい北風に工事の影響による濁りもあり釣れる要因はありませんが、取り敢えず券を買って台風21号通過後のポイントの変化の下見を兼ねての釣行です。事故的に釣れてしまう可能性も有りますし(笑)
 
昨日の神流川冬季釣り場でのハコスチに鑑みるに定位するピンポイントに有利なポジションから極微速度なスイング或いは目前でストップさせれば口を使いそうですが、自分には立ち込みに制約があり流れの太い利根川本流ではそれが出来ずに厳しい状況でした。それどころか前橋1.95mでは中洲への渡渉も出来ず釣り座が限られ苦戦。昨日の神流川でハコスチに人気の有った色をルアーに塗って万全を期したつもりでしたが…
 
この時期に毎年見られる鮭の姿やヒカリ達のライズも皆無でなんとも寂しい下見に終わりました。群漁公式ブログではこの日の釣果報告0尾とありますが、こんな状況の日でも釣る方はしっかりと釣るでしょうからこれは下手糞の言い訳で、このエリアには利根鱒シーズンでも数回程度しか行かない自分の引き出しの少なさを痛感しました。今年6月に外道で釣れた60cm一昨年の試験放流での爆釣に少々ハコスチを舐めていたかもかもしれません。
 
次回は条件の整った時に行って見ようと思いますが、寒いので利根鱒シーズンみたいに力が入りません。それでも神流川冬季釣り場みたいに釣果が熱ければ別なんですけどねぇ。それには河川規模を比較し10倍は放流しないとダメでしょう。神流川2,000円に対して利根川群漁3,000円、漁協の規模や資金にもよるので単純比較は出来ませんが難しい問題でしょうね。本流と渓流と言う違いがありファン層も異なると思いますが、あくまで釣堀としての個人的な意見としては神流川のコストパフォーマンスの良さに軍配が上がります。
 

2017年9月 4日 (月)

利根川の秋サクラマス

にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

9月4日、利根川本流上流域にて、

Imgp0103__resize

秋色に染まったサクラマス48cmと出逢いました。
Imgp0117__resize
サトウオリジナル アンサー6g、PE0.6号、リーダー8ポンド
Imgp0100__resize
私は利根川のサクラマスと表現しておりますが利根川では利根鱒、トネマス、トネ鱒、とねます、とね鱒、利根ます、利根マス等と呼ばれております。