ニジマス

2019年8月 5日 (月)

水温20℃超!猛暑の利根川本流

連日の猛暑で早朝でも水温が19℃あり午前中には20℃を越える厳しい条件だけど何とか良型を見ることが出来ました。それなりに狙えば中小型は数も出ます。
67556022_1299320620235946_61770578151992
スキニーな尺ヤマメ31㎝

67712843_1298640106970664_90566977649849
ワイルドレインボー

67530734_1298640080304000_88814798668604
良い色してました!

2019年3月25日 (月)

友人と某湖へ

何となくニジマスの回遊ルートと時合が掴めた様な気がするので、来週の中禅寺湖のリハーサルと言う事で友人を某湖へと案内し2人で検証してみました。結果、前回同様に21gジグスプーンでそれぞれ一尾を釣る事が出来ました。

しかし、ここのサクラマスはどうしたのでしょうか?友人の釣果を入れてもサクラマス1に対してニジマス5ですっかりニジマスの湖になってしまいました。サクラマスの回遊ルートへルアーが届いていないと言う可能性が高いです(^-^;

でも釣れれば綺麗な魚と言う事には変わりは有りません。来週からは中禅寺湖や利根川も始まるのでニジマスの謎の解明は先送りとなりそうです…

Img_8872-_resize
 私の一尾 
Img_8939-_resize
友人の一尾は何より嬉しかったです。

 


にほんブログ村

2019年3月11日 (月)

また雨の某湖


にほんブログ村

3月11日。先週に引き続き雨中の某湖へと釣行。今回はニジマスのサイズアップを狙い中禅寺湖用に使用している遠投タックルを持ち込み、大型が回遊するであろうと思われる沖合へと21gジグスプーンのフルキャストを繰り反す事数時間、ようやく釣れたのは鰭の綺麗な50オーバーのワイルドレインボーでした。回遊ルート、時合、タックル、全てが噛みあっての狙い通りの会心の一尾となりました。

53700302_1196845117150164_200035478

2019年3月 4日 (月)

雨の某湖


にほんブログ村

3月4日。放流の無い某湖へ解禁後に初釣行してきました。そこは知る人ぞ知る魚影が薄く厳しいフィールドですが釣れる魚のコンディションは最高です。解禁にはやっぱり綺麗な魚と出会いたいものです。
雨の中で黙々とキャストを続けた結果そこでは初となるニジマスが釣れました。しかもヒレピン!尖った胸ビレをラインで切ってしまったのが悔やまれます。その後にサクラマスを掛けましたが足元でバレてしまいました。やっぱりファイトはニジマスと違うな~と思いました(^^;
53090666_1192073604293982_822672285 
53145717_1192073634293979_903160611 

 

2018年12月 3日 (月)

釣り堀「赤久縄 (あかぐな)」で束釣り


にほんブログ村

この日は暖かく小雨交じりですこぶる活性が高く、大物から小物まで1キャスト1ヒットでカウント不能、久しぶりにこれぞ釣り堀と言える爆釣を味わいました。
 
47322830_1128847953949881_917378925
 
ニジマス57㎝、ここもハコスチを放流していますがこれは引きからすると違うような気がします。 ポンドだったので5Xで余裕でした。 
 Imgp0019_resize
 
この時期に山女魚や、
 
Imgp0010_resize
 
岩魚に会えるのはうれしいですね。 
 
Imgp0012_resize
 
自然産卵の山女魚も居るようです。今回は珍しい産卵シーンにも遭遇しました。数えきれない位の魚達が卵を貪り食べる光景は驚きでした。そこにエッグフライを投げ込んだのは言うまでも有りません(笑)
 
Imgp0017_resize
 
帰り際に上の写真の落ち込みだけで岩魚11匹/山女魚5匹/虹鱒1?匹が釣れて骨酒用に丁度良いサイズの岩魚を10匹キープしました。
 
Imgp0030_resize
 

2018年11月19日 (月)

神流川オフシーズンニジマス釣り場 今季6回目


にほんブログ村

群馬県養鱒漁業協同組合は、11月19日を「いいひき」の語呂にちなみ、「ハコスチの日」としたそうですね。と言う事で飽きもせず後輩のガイド役で『神流川オフシーズンニジマス釣り場(C&R)』へ😆
 
午前中は何時も通りエッグで軽くツ抜けしてから午後はインファンテ 664-4(6ft6in#4)を片手にドライ縛り。エッグにフロータントを塗っただけのなんちゃってドライのふざけた釣りでしたが何とか60㎝ジャストのハコスチを釣る事が出来ました😆
 
46440214_1119635931537750_864443963
 
ドライエッグで釣った60㎝ジャスト。
 
今日は後輩の他に偶然に会った釣友とのんびり三人でランチをしたりと何時もと一寸違う『神流川オフシーズンニジマス釣り場(C&R)』を楽しみました。一人だと数やサイズに走りがちなので偶にはこういった釣りも良いですね😊 
 
Img_6633_resize  
猪豚キーマカレー
 
Img_6635_resize 
今日は暑かったので…😅
 
Imgp0030_resize_2 
未計測55㎝?釣友達が早めに帰ったので終了時間の17時まで一人で数釣りに走りました😆
 
Imgp0001_resize_2 
未計測50cm?ヘビーウェイトマラブー。相変わらずピンクが人気カラーです。これ以下のサイズ含めて午後も軽くツ抜けしました。もうハコスチに飽きたので暫く釣はお休みです!?😁

2018年11月12日 (月)

神流川オフシーズンニジマス釣り場


にほんブログ村

試してみたい事があったので飽きもせずに『神流川オフシーズンニジマス釣り場(C&R)』へ。60オーバー3本とその他大勢に何とスペシャルゲスト。

 
Imgp0064_resize_2
 
Imgp0034_resize
 Imgp0039_resize
 
Imgp0046_resize

2018年11月 5日 (月)

神流川オフシーズンニジマス釣り場


にほんブログ村

 45637706_2142284539318823_652664481

今季4回目は65㎝・61㎝他50cmクラスを含むハコスチを2ダーズ以上釣って今季最高記録!これぞ『神流川オフシーズンニジマス釣り場(C&R)』と言える釣果でした。ヒレピン落ち葉も一杯釣れましたけど😆

45360638_1111185889049421_531313634

ハコスチ65㎝
BURAN3割強化スプリングフレーム縦径51㎝横36㎝(前後変化有り)、river peak交換用ラバーコーティングネット オーバル型Lサイズ深さ:35cm、この位のサイズになると底が浅いので注意が必要です。ネットイン後の移動時の歪みはそれ程気になりませんでした。暴れると飛び出すかもしれませんが…

45393137_1111185882382755_826646390

ロッド:10'6"#5、リール:マリエットMR7.5、ライン:フラットビーム、リーダー&ティペット:シーガーグランドマックスFX1.2号、フック:マルトG22#10、0.6号以下にすると釣果は倍以上になりますが…周りの方に迷惑を掛けたり魚も弱らせたくないので余裕のあるシステムを使用してます😅

45357138_1111185859049424_362109866

場末の釣堀の魚をヒレピンにしてみました(笑)所詮は養殖魚なんでエッグフライ強しです!エッグを馬鹿にする方も多いですが桜鱒釣り含めスタイルに拘らない事が私の昔からの拘りです。

 45586534_1112702645564412_218841181

2018年10月29日 (月)

神流川オフシーズンニジマス釣り場


にほんブログ村

神流川オフシーズンニジマス釣り場(C&R)3年越しで漸くスタンプが10点たまりました。今回は放流から2週間が経ち一段とスレてバラシや落葉の流下が多く、辛うじて1ダースの今期3回目にして最低の釣果でしたが、魚も水に馴染み瀬や落ち込み等で好きな釣りが出来ました。次回は10点で1回のサービスで無料ですが、それは落葉の流下が落ち着く頃に行使の予定です。それまで暫く休竿かな?
 
45062847_1107109436123733_175064254
 
44942795_1107109472790396_549250377

2018年10月22日 (月)

神流川オフシーズンニジマス釣り場


にほんブログ村
44500803_1103064956528181_428701352
 
先週に見つけた大物ハコスチを狙いに神流川オフシーズンニジマス釣り場(C&R)へとリベンジに行って来ました。出遅れたので目当てのポイントが空くのを待っていたら午後になってしまいました。
 
先ずは慌てずに流心に張り付いてる大物ハコスチ(推定65㎝~)の動きを観察してから、あの手この手で粘りに粘って何とか口を使わせましたが5分ぐらいで痛恨のフックアウトでバラシ!また、大物に時間をとられたため釣果も15匹と伸びず。
 
因みに、初回の放流魚達は水に馴染んで散った様でプールだけではなく一寸した瀬や落ち込みなどでも釣れるようになりました。 こういう場所の魚はスレてなくて正確なキャストと流し方が必要ですが比較的簡単に喰ってくれます。
 
先週は何匹釣れたのか正確にカウントしなかったので今週は全ての魚の写真を撮って記録しましたが3匹はキャッチしたものの撮影前に逃走されました(笑)私のネィテイブでの釣果を見て頂ければ嘘偽りはないと信じて頂けると思いますけど。結構苦戦されてる方も多い様ですので念のため…(^-^;