« 令和元年のサクラマス(利根鱒) | トップページ | 梅雨 »

2019年5月13日 (月)

サツキマスの聖地、長良川のナガラマス


にほんブログ村

令和元年5月13日(月曜日)。郡馬県から岐阜県長良川へと遠征しサツキマス(長良マス)と出逢うことが出来ました。今まで降海型サツキマスは北陸でサクラマス釣りの嬉しいゲストとして最大46cm(写真の下がサツキ、上・中はサクラ)を筆頭に数匹釣っていますが、本来の生息域であるアマゴ域で釣った正真正銘の降海型サツキマスは今回の長良川釣行が初めてです。サツキマスの聖地と言われる激戦区の長良川での一尾は喜びもひとしおです。

サイズは体高の有る40cmで地元の方曰く河口堰稼働後の平均からすれば大きい様です。2015年の長良川初釣行の時に目玉を残してバラシてから4年振り2回目の再挑戦でその雪辱を果たす事が出来ました。見慣れたサクラマスとは違ったさり気なく控えめな朱点が印象的でした。そしてダムの無い清流と言われる長良川の水質にも感動させられました。

60327234_1237965086371500_51027792276614
精悍な顔つき。
60292959_1237965129704829_10485046262334
さり気なく控えめな朱点ですがサツキマスであることがハッキリと分かります。
60594886_1237965096371499_74207933839179
伊勢湾を回遊してきた立派な尾鰭。
60194496_1237965069704835_54075138746414

« 令和元年のサクラマス(利根鱒) | トップページ | 梅雨 »

釣り」カテゴリの記事

遠征」カテゴリの記事

アマゴ・サツキマス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和元年のサクラマス(利根鱒) | トップページ | 梅雨 »